Edward Alleyn House / 爱德华·阿莱恩·府 / Rumah Edward Alleyn / エドワード・アレン・ハウス

Edward Alleyn House in South East London.

伦敦东南部的爱德华·阿莱恩·府。

Rumah Edward Alleyn di London Tenggara.

南東ロンドンのエドワード・アレン・ハウス。

These almshouses were built in 1618.

这些救济院都是建于1618年的。

Rumah kebajikan ini dibina pada tahun 1618.

これらの救貧院は1618年に建てられました。

Christ’s Chapel.

基督小教堂。

Gereja Kecil Christ.

キリスト・チャペル。

Built in 1616.

建于1616年。

Dibina pada tahun 1616.

1616年築。

London, England. January 2013.

英格兰,伦敦。2013年1月。

London, England. Januari 2013.

イングランド、ロンドン。2013年1月。

Advertisements

6 thoughts on “Edward Alleyn House / 爱德华·阿莱恩·府 / Rumah Edward Alleyn / エドワード・アレン・ハウス

  1. 古い建物なのですね。
    救貧院ってことは、当時から社会福祉の概念があったという事でしょうか。
    さすが大英帝国ですね。
    ところで、このマーケットクロス・・・
    昔はここが村のマーケットだったんでしょうか。^^

  2. こういう救貧院にも、
    ちゃんとチャペルがあるんですね。
    キリスト教の精神に基づいてできた施設らしいです。
    400年も前に建てられたのですか。
    日本では、
    江戸時代が始まったばかりですね。

  3. 第3張相片
    讓我想到一個地方
    台灣新北市私立淡江高中
    它是台灣電影不能說的秘密拍攝場地
    有一點點像(當然您介紹的愛德華。阿萊恩。府 漂亮很多很多)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s