Kellie’s Castle / 凯利古堡 / Istana Kellie / ケリー城

Kellie’s Castle in Perak.

霹雳洲的凯利古堡。

Istana Kellie di Perak.

ペラ州のケリー城。

Built in 1915.

建于1915年。

Ia dibina pada tahun 1915.

1915年築。

Moorish architecture.

摩尔建筑风格。

Gaya seni bina Moor.

ムーア建築様式。

Stable.

马厩。

Kandang kuda.

馬小屋。

The castle was built by a wealthy Scottish planter, William Kellie Smith.

这城堡是由富裕的苏格兰种植园主威廉·凯利·史密斯建造的。

Istana ini dibina oleh pemilik ladang Scotland yang kaya, William Kellie Smith.

裕福なスコットランドの大農園主のウィリアム・ケリー・スミスによる造られました。

Unfortunately, Smith died before the completion of the construction.

可惜,史密斯在建筑竣工前就逝世了。

Malangnya, dia meninggal dunia sebelum pembinaan ini habis.

残念ながら、建築竣工する前にスミスは亡くなりました。

His wife and children decided to move back to Scotland.

他的妻子和孩子决定搬家回去苏格兰。

Isteri dan anak-anaknya membuat keputusan untuk pulang ke Scotland.

彼の妻と子どもたちはスコットランドへ帰ることにしました。

So the castle was never quite finished.

因此城堡都一直都没完全完工。

Jadi istana ini tidak pernah begitu selesai.

だからこのお城は今まで完全に完工していません。

Bodhi trees growing out of the ruins.

菩提树盘据古迹。

Pokok bodhi yang tumbuh dari reruntuhan.

遺跡に食い込んでいる菩提樹。

It’s probably not a very popular tourist attraction in Malaysia.

这里可能不算是马来西亚一个很热门的旅游景点。

Sini mungkin bukan satu daya penarik yang sangat popular di Malaysia.

ここはたぶんマレーシアで人気がある観光名所ではないかもしれません。

You can have the whole castle to yourself! Ha.

你可以包下整个城堡!哈。

Kamu boleh ada istana ini semua untuk kamu! Ha.

すべてのお城が独り占めできるんですよ!

Kinta, Malaysia. March 2016.

马来西亚,近打。2016年3月。

Kinta, Malaysia. Mac 2016.

マレーシア、キンタ。2016年3月。

Advertisements

13 thoughts on “Kellie’s Castle / 凯利古堡 / Istana Kellie / ケリー城

  1. ムーア建築様式って好きです。
    イベリア半島でもよく見かける様式ですね。
    マレーシアにもあるなんて!
    ムードのある場所ですが、
    こういう場所を独り占めにできるなんていいですね。
    遺跡に食い込んでいる菩提樹がすごいですね!
    植物は石よりも強し。

  2. マレーシアに、
    こんなお城があるんですか。
    裕福なスコットランドの大農園主が造らせたということは、
    城といっても、
    大邸宅ということですね。
    個人でこんな建物を建てるとは、驚きです。

  3. 海外のお城は重厚ですよね^ ^
    そしてすごく素敵です。

    遺跡に食い込んでいるところがあるからでしょうか、
    大昔から建つ遺跡のような雰囲気も感じますね!

  4. 看第一張相片時(還沒看到霹靂州)
    以為是國外喔,不會想到是在馬來西亞
    好可惜喔!沒有完工!完工前往生!
    如果是我,也不會想留在這傷心地
    會帶著孩子回家鄉去

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s