St Mark’s Church / 圣马尔谷教堂 / Gereja St Mark / 聖マルコ教会

St Mark’s Church in North West London.

伦敦西北部的圣马尔谷教堂。

Gereja St Mark di London Barat Laut.

北西ロンドンの聖マルコ教会。

Built in 1853.

建于1853年。

Dibina pada tahun 1853.

1853年築。

Crab apple.

山楂。

Epal masam.

野生リンゴ。

The Lion of Saint Mark.

圣马尔谷的狮子。

Singa Santo Mark.

聖マルコのライオン。

Spanish bluebell.

西班牙蓝铃花。

Blubel Sepanyol.

スパニッシュ・ブルーベル。

That’s the Regent’s Canal.

那就是摄政运河。

Itulah Terusan Regent.

それはリージェンツ運河なのです。

So many Spanish bluebells!

好多的西班牙蓝铃花啊!

Begitu banyaknya blubel Sepanyol!

多くのスパニッシュ・ブルーベルですね!

They’re beautiful yet invasive!

好漂亮哦,不过是一种入侵物种!

Sungguh cantik tapi ia sejenis ceroboh!

とてもきれいな花ですが、実は外来種なんですよ!

You can mostly find native English bluebells in the countryside.

你大多数能在英国的林子看到本土的英格兰蓝铃花了。

Kebanyakan blubel Inggeris hanya dapat dilihat di kawasan desa.

多くのイングリッシュ・ブルーベルがイギリスの森しかで見られません。

Allium.

大花葱。

Allium.

ハナネギ。

Wallflower.

桂竹香。

Erysimum.

ニオイアラセイトウ。

London, England. April 2016.

英格兰,伦敦。2016年4月。

London, England. April 2016.

イングランド、ロンドン。2016年4月。

Advertisements

9 thoughts on “St Mark’s Church / 圣马尔谷教堂 / Gereja St Mark / 聖マルコ教会

  1. おはようございます☆

    教会の凛々しい尖塔の描写、ステキです。
    春の雰囲気が良いですね。

    今年、日本の春は遅いです!

  2. とっても雰囲気の良い場所ですね。
    こういう所って好きです。
    教会の周囲をゆっくりと散策してみたいものです。
    London Callerさんのブログを拝見してると、
    ガイドブックに載ってないような素敵な
    場所をたくさん知ることができて楽しいです。

  3. 1853に建てられたのですか、道理でゴシックリバイバルな雰囲気を湛えています。
    聖マルコはライオンですよね。
    他にも聖マタイは天使、聖ルカは雄牛、聖ヨハネは鷲・・・
    福音記者たちには、つきもののようです。
    ブルーベルが咲く季節に、一度訪英してみたいものです♪

  4. 蘭鈴花滿漂亮的耶
    還有,我是第一次看到山楂的花(果)
    第二張的山楂搭配灰色的牆,好好看
    我覺得很有氣質,很有質感喔!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s