St James’s Place / 圣詹姆士大街 / Jalan Besar St James / セント・ジェームズ・プレイス

St James’s Place in Central London.

伦敦市中心的圣詹姆士大街。

Jalan Besar St James di Pusat Bandaraya London.

ロンドン中心部のセント・ジェームズ・プレイス。

It’s a street with lots of blue plaques.

这条大街上有很多的蓝色牌匾。

Jalan besar ini mempunyai banyak plak biru.

この道にブルー・プラークがたくさんありますよ。

Here’s one about Frederic Chopin.

这有就有一个有关弗雷德里克·肖邦的。

Sini terdapat satu mengenai Frederic Chopin.

これはフレデリック・ショパンに関するプラークです。

Dukes Hotel.

公爵酒店。

Hotel Duke.

デュークス・ホテル。

Built in 1531.

建于1531年。

Dibina pada tahun 1531.

1531年築。

Here’s another “blue” plaque.

这里还有一个“蓝色”的牌匾。

Sini terdapat lagi satu plak “biru”.

もう1つの「ブルー」プラークがあります。

Winston Churchill used to live here.

温斯顿·丘吉尔在这里住过。

Winston Churchill pernah tinggal di sini.

ウィンストン・チャーチルがここに住んだことがありますよ。

Spencer House.

斯宾塞府邸。

Rumah Spencer.

スペンサー・ハウス。

Built in 1756.

建于1756年。

Dibina pada tahun 1756.

1756年築。

Yes, the family home of Princess Diana.

是的,正是戴安娜王妃的家。

Ya, inilah rumah keluarga Puteri Diana.

はい、ダイアナ王妃の実家なんです。

The Stafford Hotel.

斯塔福德酒店。

Hotel Stafford.

ザ・スタッフォード・ホテル。

Built in the 17th century.

建于17世纪。

Dibina pada kurun ke-17.

17世紀築。

A passage leading to Green Park.

通往格林公园的小径。

Lorong menuju ke Taman Green.

グリーン・パークへの通路。

Deckchairs for hire.

躺椅出租。

Kerusi anduh untuk disewa.

レンタ・デッキチェア。

Spencer House, viewed from Green Park.

从格林公园看到的斯宾塞府邸。

Pemandangan Rumah Spencer dari Taman Green.

グリーン・パークからのスペンサー・ハウスの眺め。

St James’s Palace (1531) in the background.

聖詹姆士宮(1531年)就在背景后。

Istana St James (1531) di latar belakang.

セント・ジェームズ宮殿(1531年)ははいけい

London, England. August 2014.

英格兰,伦敦。2014年8月。

London, England. Ogos 2014.

イングランド、ロンドン。2014年8月。

Advertisements

8 thoughts on “St James’s Place / 圣詹姆士大街 / Jalan Besar St James / セント・ジェームズ・プレイス

  1. さすがロンドン、いたるところにブループラークがあるんですね。^^
    大英帝国の首都ですから、有名な人は綺羅星のごとくたくさん集まって来たのでしょうね。
    London Callerさんも、その1人でしょうねえ♪

  2. ロンドンにもショパンの所縁の場所があるなんて!
    スペインのマヨルカ島で、ショパンが療養のために
    恋人のジュリアン・サンドと一緒に滞在していた
    修道院を訪れたことがあります。
    ショパンは療養のために来ていたというのに、
    あいにく雨がちな天気が多くて、ショパンは
    そこで「雨だれのプレリュード」を作曲しました。
    って、ロンドンと関係ない話ですまんこって。
    ロンドンって本当見所の多い町ですね!
    旅行で1週間いても足らないほどでしょうね。

  3. いたるところに由緒ある建物があるとは、さすがロンドン。
    セントジェームス病院はよく聴きますが
    あれはアメリカなんですね・・

  4. 邱吉爾
    戴安娜
    怎麼走在倫敦街頭
    隨處是古蹟
    隨處是名人住過的住宅

    我喜歡小徑穿過的風景
    想到ㄧ句話
    別有洞天

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s