Argentine Ambassador’s Residence / 阿根廷大使公邸 / Kediaman Duta Argentina / アルゼンチン大使公邸

Argentine Ambassador’s Residence in Central London.

伦敦市中心的阿根廷大使公邸。

Kediaman Duta Argentinadi Pusat Bandaraya London.

ロンドン中心部のアルゼンチン大使公邸。

Built in 1851.

建于1851年。

Dibina pada tahun 1851.

1851年築。

The interiors are very much English.

内部设计十分英国风。

Gaya dalamannya sungguh Inggeris.

内部はとてもイギリス風。

This house was bought by Argentina in 1936.

1936年被阿根廷政府购买了。

Rumah ini dibeli oleh Argentina pada tahun 1936.

1936年にアルゼンチン政府がこの家を購入しました。

London, England. September 2013.

英格兰,伦敦。2013年9月。

London, England. September 2013.

イングランド、ロンドン。2013年9月。

4 thoughts on “Argentine Ambassador’s Residence / 阿根廷大使公邸 / Kediaman Duta Argentina / アルゼンチン大使公邸

  1. 大使の公邸、一般公開しているのですか。
    住まいだから、国家機密なんて関係ないのでしょうけど、
    スゴイことですね。

  2. Selamat Siang☆
    昔、フォークランド紛争が勃発して両国が戦争状態になったたときは、
    ここはどうなっていたのか気になります。

    Bagus Sekali

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.