Serpentine Gallery Pavilion / 蛇形画廊馆 / Astaka Galeri Serpentine / サーペンタイン・ギャラリー・パビリオン

This is the 2017 Serpentine Gallery Pavilion.

这是2017年度的蛇形画廊馆。

Ini Astaka Galeri Serpentine tahun 2017.

これは2010年度のサーペンタイン・ギャラリー・パビリオンです。

Every summer, the gallery invites world famous architects to create a temporary pavilion for them.

每一年的夏季,这画廊都会邀请世界著名的建筑师来为他们创造临时的馆子。

Tiap-tiap musim panas, balai seni ini menjemput arkitek yang terkenal di dunia ini untuk mencipta satu astaka sementara untuk mereka.

毎年の夏に、この美術館が世界で有名な建築家を招いて一時的なパビリオンを設計してもらいます。

This blue pavilion was designed by Francis Kere from Burkina Faso.

这蓝色的馆子是由来自布基纳法索建筑师弗朗西斯 · 凯雷所设计的。

Astaka biru ini direka bentuk oleh arkitek Francis Kere yang datang dari Burkina Faso.

この青いパビリオンはブルキナファソの建築家のフランシス・ケレさんによってデザインされました。

Admission was free.

入馆参观是免费的。

Lawatan ke astaka ini adalah percuma.

入館は無料でした。

London, England. July 2017.

英格兰,伦敦。2017年7月。

London, England. Julai 2017.

イングランド、ロンドン。2017年7月。

Advertisement

2 thoughts on “Serpentine Gallery Pavilion / 蛇形画廊馆 / Astaka Galeri Serpentine / サーペンタイン・ギャラリー・パビリオン

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.